SPEAD FREAKS BABY ROCKET DIVE

とにかくロケットのような勢いで!…いろいろ語ります。

WE ARE X/XJAPANを考察

www.wearexfilm.jp

昨年からたくさん賞を受賞したという話しだけ入ってきてたけど

いったいいつ日本で公開されるのか不明だった謎の映画『WE ARE X』

ようやく3月3日、日本で公開されたので初日に観に行った。

平日の夜のレイトショーだったので、地元の小さい映画館の中でもさらに小さいホールでの上映だったけど、結構人が入っていた。

X=YOSHIKIの映画

YOSHIKIがメインではあったが、他のメンバーにも触れており(PATAとSUGIZOはなぜかほとんど触れられてなかったのはなぜ笑??)

TOSHI、HIDE、TAIJIの順で追っていったドキュメントといった感じ。

特に映像に関してはいろいろと未公開の映像が多く、大昔のスタジオリハや有名になってからのリハの映像、Last Liveのリハの映像など初めて見た映像が多かった。

HIDEのLast Live後のインタビュー映像があったけど、あれはたぶんNHKの映像かと思う。

エピソード的にはLast Live時にTOSHIが変なことを言ったら、マイクをオフにする指示がスタッフにYOSHIKIから出てたという話しがあった。

確かYOSHIKIはこのライブ中にTOSHIのことをぶん殴ってやろうと思ってたって当時のニュース記事で読んだ気がするけど、そういう危うい感じの中でLast Liveってやっていたんだなっていうのがマイクオフ指示の話しで伝わった。

変なことを言ったら、マイクがオフにされ、YOSHIKIがTOSHIをぶん殴っていたのだろう笑。

結果的にはあのライブ、内容はとても良かったと思う。ちなみにこのときのライブを振り返りPATAが放つ一言が泣かせた。

『考えてみたら、あれが最期なんだよ。あいつと一緒に演ったのって』

そうHIDEのことだ。

 

HIDEに関しては前述の通り初めて観る映像があったのだが、それはLast Liveでの入りの映像からリハの映像だった。東京ドームへの入りの様子はテンガロンハットかぶっているあのHIDEであり、陽気にドームに入っていた。その後、スタッフ?にサインをしていた様子が写っていた。

新曲「La Venus」

正直よく覚えていないのだか、この曲について。

この映画のテーマ曲であったはずだが…これ映画では1コーラスしか使われていないのではないだろうか…??最後以外一体どこでこの曲が流れたのだろうか。

 

今後のX JAPANについて

映画を観る限り、YOSHIKIとTOSHIさえいればX JAPANという体裁を保つことが出来るため、やはりX JAPANにとって最大の復活要因というのはTOSHIの復帰だ。

洗脳騒動はリアルタイムで見てきたが、正直TOSHIが復帰するというのはもう二度とないと思っていた。お金がきっかけになった復帰劇だったようだが、それでもTOSHIがYOSHIKIと再会したのが感情が戻ったきっかけと話しており、2人のバンドなんだろうなって感じた。

 

そして今後は、昨年の3月に発売予定だったアルバムを今年の夏までにリリースしたい考えをYOSHIKIは持っているようだ。*1

2008年にI.V.を配信でリリースして以降、ずっと新しいアルバムのアナウンスをしているがもともとYOSHIKIのリリースタイミングはロングスパンだ。

本当に夏までに出るのか怪しいが、期待して待っておこう。

 

*1:パンフレットのインタビューで話している