SPEAD FREAKS BABY ROCKET DIVE

とにかくロケットのような勢いで!…いろいろ語ります。

GW初日

今日は一日新宿にいたのだが、途中晴れているのに大雨が降ってきて驚いた。

しかもその後止んでも、また大雨が降ってきた。

 

GW初日の新宿はいつもよりかは人が少ない…印象。

でも夜は混んでたな笑。

なかなかブログの方が更新できなかった今月。もう4月は終わりだ。

書くのに時間がかかるのが原因でもある。

iPhoneでは手の込んだ記事は書けないのだが、下書きでも書いておくかな。

 

さて、そんな中で気になったこの記事。

news.nifty.com

なぜかLINEも乗っ取られる

この記事とは別の記事で、この件でニュースにしていた記事では

被害者がLINEを乗っ取らそうになったと書いてあった記事があった。

そしてそれが発生した日付は4月26日深夜(4月27日未明)。

 

なんと自分のLINEアカウントも不正アクセスがあった。

これがまったく同じ時期だったので、何か関連があるのかどうか。

 

つまりこのAmazonアカウントを乗っ取ったグループが大量に個人情報を入手し、各種SNSや通販サイトにログインを試みた時間帯なのではないだろうかと思っているのだ。

 

ログインを試みた端末はPCと表示されていたため、パソコンでLINEにログインしたのだろう。※ちなみに2013年製のPCを使用していた。

幸い最近LINEはログインが例え成功しても携帯以外の端末でログインした場合は携帯側に表示される認証番号を入力しないとログインできないのだ。

 

そんなことも知らないグループなのだから、おそらくはまた中国系のグループなのだろう。使用していたパソコンも最新機種を使っているわけでもなさそうだし。

 

自衛の手段は定期的なアカウント情報の変更

それしかないというのが結論であるが、今回Amazonで店を出店した場合の出店アカウントが乗っ取られている。それも何年も前から放置されているアカウントが。

 

自分は昔iTunesアカウントが乗っ取られた経験がある。

この件、経緯をAppleに説明したらなんと使われたコードの金額分が全額戻ってきたのだ。iTunesでしか使っていないメールアドレスだったため、漏れるとするとAppleからとしか思え無かったのだが、真相は闇の中だ。*1

 

今回のAmazonの件も、Amazonは当初は回答をしなかったそうだ。

結局その後乗っ取り犯は出品した商品を削除して逃げたようであるが。

その後は知らないが、出店アカウントっていうのはやっかいだ。

個人情報がそれこそ表に出まくってしまう。意図せずに。

 

他にも4月26日の深夜にLINE乗っ取りがあった方はいませんか??

*1:けど、返金対応した時点でそれはAppleが認めているとも取れるのではないかと思う