SPEAD FREAKS BABY ROCKET DIVE

とにかくロケットのような勢いで!…いろいろ語ります。

iPhoneXを使ってみて

iPhoneホームの1ページ目を考える

iPhoneXにして一ヶ月くらい経ったが、iPhoneXは画面が大きいため

従来とは違う使い方ができるのではないかと日々思っていた。

 

Mac Fanでのコラム内で背景を真っ白の壁紙に設定して

各アプリをまとめてホームに配置し、区切りを白アイコンに仕切るという

方法を知って実践してみたのだが、これが以外と良かった。

 

f:id:hawaiiansix:20171206022623p:plain

こんな感じの使い方だ。

白く見える仕切りは白アイコンを使っているので

アイコン自体は並んでいる。

 

iPhoneの仕様上好きな位置にアイコンは置けないので、仕方がない。

けど、こういう仕切りは意外と白アイコンをタップするケースは少ない。

やはり目的はアプリアイコンだからだ。

フォルダにアプリをまとめられるため、基本的に1ページしか使わなくなった。

 

興味があれば今月号のMac Fanを参照してみて欲しい。

 

iPhoneXの不満点

ホームボタンが無いのについては慣れたが

iPadとかには逆にホームボタンがあるので、ジェスチャー操作をやってしまいがちになってしまった。

 

その他に不満点を挙げると

・壁紙サイズがなぜか純正カメラアプリで撮ってもサイズが合わない。

・フルカバーのケースを付けるとポケットに入れるのはキツい。

 

それくらいかな…カメラの性能もよくて驚いた。

これ正直デジカメはいらないレベル。