SPEAD FREAKS BABY ROCKET DIVE

とにかくロケットのような勢いで!…いろいろ語ります。

MATRIX POWER WATCH その後

こっそりアップデート

バージョン2は変わらずコンマ以下の更新で、バージョン2.07.007っていうアップデートがあったようだ。

 

代理店の告知とニューリリースはかなりわかりづらいHPにまとまっており

下記のページの上部をクリックするとニューリリースのページに飛ぶ。なぜかそこをクリックしないとニューリリースのページへ飛ばない。

隠しページのように思えるが、検索してもそのページが出てくるケースがあった。

f:id:hawaiiansix:20180828104813j:image

 

けど、ここにも上記のアップデートは載ってない。

正式なアップデートじゃないと言う理由かもしれない。

自分はたまたま偶発的にアップデートした際に発見したのだ。

 

最近流行りなのか…こっそりアップデートは。

 

更新したら、通知が改善されていた。

とにかく更新前は通知が酷かった。ほとんど通知されていなかったんじゃないかと思うほどだ。

それがアップデートで改善された。

通知の日本語表記はバグったままだが…。

 

そして、まだウォッチフェイスはデジタル表記のみ。

これに関しては7月に問い合わせした結果、代理店からの回答は8月中を目処に実装させたい、と言う回答だった。

 

だが、最近先程紹介した公式ホームページの下にリリース予告が出ており、8月25日 日本語サイトでもアップデートの告知の案内を確認。

9月末に実装予定と、1ヶ月延期となったようだ。

 

使い勝手について近況

通知内容に関して言えば、wenaやガーミンの方が一歩上だ。今のところ。

ただ、アップデートでかなり改善されており

通知は必ず震えてくれるようになった。

 

ガーミンは盤面上で、メッセージ内容の確認まで出来てしまう。

wenaの通知は間違いなく、通知される鉄板。

ここはさすがソニーと言ったところか。

 

活動量計としては正直…。

歩数は実際の1.4倍くらいに感じるから

これも前述の上記2つが上か。

 

あとはアナログ時計表示と日本語表記がバグらなければなー。