SPEAD FREAKS BABY ROCKET DIVE

とにかくロケットのような勢いで!…いろいろ語ります。

このブログについて

f:id:hawaiiansix:20170220015946j:plain

アメーバオウンドより引っ越しました

もともとブログは、はてなブログで初める予定だったのだが

アメーバオウンドのデザインが予想以上に良かったので

アメーバオウンドで一昨年くらいからスタートさせた。

 

しかし、アメーバオウンドは使いにくい上に

ブログ記事が拡散させにくので、誰かの目に止まるということが異常に少なかった。

おまけにフォローした記事が読みにくい。

 

はてなブログのように更新した場合は上に来るようになっていれば

まだ良かったのだが…。

 

自分の記事も更新間隔がまばらなため、一体誰が読んでいるのか?という

状況になってしまい結局引っ越しを検討。

しかし、また問題が発生。

 

アメーバオウンドの記事はエクスポートできない

はてなブログはエクスポート出来るが、アメーバオウンドはできない。

インポートは可能なのだがエクスポートができない。

 

そのため、結局書いた記事がパーに…。

まぁ仕方ないので、手動でそのうち主要記事は引っ越しさせるしかない。

 自宅のオーディオを変えたのもあるので、心機一転ということにしよう。

 

プロフィール

東京都下の国分寺市在住の30代。サラリーマン。

音楽が好きであるが、カメラや機械も好き。たまに登山もする。

そのあたりのことをつらつらと綴る予定。

と言うのも、自分が思っていることがどれだけ世間とずれがあるのか(あるいは普通なのか笑)を確認したく、ブログだったら簡単に始められるかなっと軽い気持ちで始めたが…初っ端、ブログ選びで失敗した笑。

 

えーとにかく、日々思ったこと、気になったことに対して

主に感想を述べるブログとなる予定です。また自分への備忘録も兼ねる。

 

ブログタイトルはhide with SpreadBeaverのROCKET DIVEから

 

この曲の未来的なサウンドが今でも好きなので。

 

トップの画像は自宅のPC環境。

iMac2013に両サイドのスピーカーはEX-HR5。 

 ハイスタがデスクトップ画像を飾る。

iMacの下の台は確かAmazonで購入した覚え笑。

 

このEX-HR5にした理由は、故hide氏の共同プロデューサーINA氏の影響。

彼が世田谷で開校している電脳音楽塾の講義を受けた際、部屋にあったスピーカーに注目。

 

稲田さん曰く「Victor EX-AK1です。生産は終わっているモデルかと思いますが、都内のレコーディングスタジオには必ずといっていいほど置いてあるミニコンポです。」※原文ママ

そうなんだ!と思い、AK1を探したのですが古いんですねモデルが。

オークション*1でいくつか見かけたが、状態が良くないものが多くて新品も見かけない。

 

そこで新しいモデルで手頃な価格のHR5にしました。

ちなみにHR5の音の感想ですが、これだけスピーカーが小さいと低音が鳴るのか不安だったのだが、今まで使用していたONKYOのコンポ以上の音質を感じられたので良しとしようと思う笑。

ちなみにONKYOはCR-D2って製品。

 

今回オーディオを新しくするにあたり、スピーカー台を島忠で材料買ってきたりして、自作したり(計400円)

スピーカー下にインシュレーターかましたり、スピーカー台の下には耐震マット敷いたり

といろいろ拘ってみました。

 

スピーカー台を自作したのは10cmくらいの高さのスピーカー台が売っていなかったから。

低い台って売ってないそうです。まぁもうちょっと高さがあっても良かったかもしれませんが、安くできて良かったかなって思ってます。

*1:しかし最近のヤフオクの手数料高すぎる…